放射能が氣になる方は必見

0


    船井幸雄.COMから被曝対策について

    0

      船井幸雄.comのページ
      http://www.funaiyukio.com/honmonobito/index.asp?hno=201104001


      菊芋の効能

      0

        糖尿病の方は

        天然のインスリンといわれる菊芋。 食前にイヌリンを沢山含む生の菊芋を食べることにより、

        食事に含まれる糖分の吸収が遅れ、食後の血糖値の急激な上昇をおさえるそうです。

        インスリンを出す膵臓の負担が軽減されるのでしょう。 人によっては、食べる量を調節してください。

        エドガー・ケイシーという偉人が、多くの糖尿病患者に食べさせて完治させた逸話があるそうです。

        日本でも菊芋の研究がされていて、具体的に数値が下がっている報告例があります。

        日本糖尿食研(株)資料   菊芋接取10日間の血糖値変化報告例など。


        高血圧の方は、

        身近な高血圧の人に食べてもらったら、一日で20も下がったと喜んでました。

        血圧が高くない人も、20ぐらい下がっていますので、

        食べる量によって、下がりすぎることもあるので、食べる量を調節してください。


        放射能対策

        「菊芋は放射能を消し去る」    バベンコ氏(ロシア人学者、ベルラド放射能安全研究所副所長)

        チェルノブイリ原発事故でも汚染されなかった食材として注目されています。

        「安全食品である菊芋は、ビタミンやペクチンを豊富に含みます。

        子供に食べさせるべき食材の一つです。」  バベンコ氏

        ペクチンとは水溶性食物繊維のことです。リンゴなどにも多く含まれる。

        やはり、体内放射能のめざましい排泄促進作用が確認されています。

        放射能被爆が怖ければ、まず一日一個のリンゴを食べよ!

        それは世界中の栄養学者が言っていることです。


        チェルノブイリ原発事故を体験したロシアやウクライナでは、放射能に関する関心は高い。

        その中で菊芋の放射能浄化機能が注目されています。

        ウェブサイトでも菊芋情報が掲載されている。

        「菊芋を食べると、含まれるペクチンは『酸』となる。

        その酸が重金属や放射性核種と結合して非水溶性の『塩』になる。

        それは水に溶けないため胃腸の粘膜からは吸収されない。

        さらに食物繊維の作用で、すばやく体外に排泄される。リンゴもペクチンを含む。

        しかし、リンゴと菊芋のちがいは、菊芋が地中に含まれる放射性核種および

        重金属を吸収しない点にある」


        ちなみに、通常、理想的なペクチン摂取量は一日 四グラムでOKです。

        しかし、放射能に汚染された地域では十五〜十六グラムはとる必要がある、という。

        通常の四、五倍は食物繊維をとったほうが、よさそうです。

        (放射能対策は 本 放射能汚染だまされてはいけない?!  船瀬俊介より 引用)


        玄米食は排毒にも有効

        0

          玄米食は体内にたまった放射能物質を排毒してくれます。

          玄米に含まれる成分と、その薬効

          フィチン酸
             血液凝固を防ぐ(血液をさらさらにして、心筋梗塞、脳梗塞を防ぐ)
             老化防止
             脂肪肝を防ぐ
             腎臓結石・尿路結石・歯垢の予防
             抗酸化力が強い(玄米種子は年千年も生きているフィチン酸の効用)
             抗ガン作用(発ガンを防ぎ、ガン細胞を正常細胞に戻す)

          イノシトール
             脂肪肝・肝硬変を予防
             動脈硬化を防止
             高コレステロール血症を改善

          γ-アミノ酪酸(ギャバ)
             脳の血流をよくする(頭痛・認知症・脳梗塞・動脈硬化を予防・改善)
             血圧の安定効果
             中世脂肪を下げる
             肝臓・腎臓の機能を改善
             アルコール分解を早める
             口臭・体臭・尿臭の消臭効果

          γ-アオリザノール
             高脂血症や自立神経失調症を予防・改善(医薬品としても認可されている)
             過酸化脂質の生成を抑制(細胞・組織の変化を防ぐ)
             シミ・小じわの予防(若さと美容に最適)

          フェルラ酸
             ポリフェノールの一種(活性酸素を消去する力が強い)
             ガン予防効果
             抗菌作用
             メラニン色素の沈着を防ぎ、美白効果

          食物繊維
             腸ぜんどう運動を刺激(便通を整え便秘・下痢に効果)
             腸内をきれいにする(善玉菌を増やす)
             活性酸素を抑制(免疫力を高める)
             有害物質を排泄(放射性物質の他、コレステロール、ダイオキシン、発ガン物質、農薬、有害金属などを排毒)

          アラビノキシラン
             NK細胞を活性化(免疫力を高め、ガン細胞を攻撃。抗ガン作用・抗エイズ作用)

          RBA、RBF
             驚異的抗ガン作用(琉球大学名誉教授の伊藤悦男博士が発見した玄米抽出成分。
              「ガン成長阻止率」60〜70%という強力な抗ガン剤作用を証明)


          本 「放射能生活の注意事項 」  船瀬俊介  三五館  より引用


          この人 注目

          0

            飯山 一郎 バイオ学者  (いいやま いちろう)

            米のとぎ汁乳酸菌で肺に吸い込んでしまった放射能物質を、体外にだす。


            秋月 辰一郎 医師 (あきづき たついちろう)

            長崎の原爆症を 味噌 玄米食で治した医師


            富永 國比子 医師 (とみなが くにひこ)

            本  放射能物質から身を守る食事法  河出書房新社


            船瀬 俊介 ジャーナリスト (ふなせ しゅんすけ)

            本  放射能生活の注意事項  三五館


            比嘉 照夫 教授 (ひが てるお)

            放射能をバリバリ食べる 乳酸菌 酵母菌 光合成細菌 の複合体を発見 (EM)

            (船瀬俊介の本より引用)


            EMとは自然の中でよい働きをする善玉菌の集合体で、中でも乳酸菌、酵母菌、光合成細菌が

            中心となって共に働くことで生物や自然の持つ力を十分に発揮できる環境作りを手助けします。

            現在では農業、畜産、漁業、環境浄化、教育、医療など様々な分野で

            EM技術が活用されています。



             


            味噌汁を飲もう!

            0

              放射能を排毒し、免疫力を強める食品として味噌。

              日本人の味噌をとる量が減っています。

              味噌消費量が四割減ったら病人が五割も増えた。

              一日二杯の味噌汁を飲もう!

              (船瀬俊介の本より 云われています) 

              加熱処理されていない

              菌が生きている 味噌 醤油など 発酵食品をとろう!

              その他、いろいろ対策あります。

              車のエアコンフィルター、外の空気を車内に入れるようにしてる場合、

              2011年からそのまま使ってる方は、エアコンフィルターを交換するのも良いと思います。

              フィルター自体は、安価なものですよ。 


              1

              calendar

              S M T W T F S
                   12
              3456789
              10111213141516
              17181920212223
              24252627282930
              31      
              << March 2019 >>

              selected entries

              categories

              archives

              recent comment

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM